*

DIYでオススメのアンティークワックス

公開日: : 最終更新日:2017/01/12 DIY, 工具

愛用してるアンティークワックスのご紹介です。

このワックス、とっても素敵なんですよ♪

DIYで使用するワックスと言えば有名な、ブライワックスがありますが、イギリス製で、匂いがきつく、ドロドロしているので、やや上級者向けな気がします。

アンティークワックスは、日本製で、匂いもキツくなく、塗るとマットな仕上がりになります。固形なので、扱いやすいのも特徴です。

特に私が好きな色がジャコビーンです。

↓は、私が自作したトレイに、アンティークワックスのジャコビーンで仕上げた時の画像です。渋めの発色が気に入っています。

汚しにアンティークワックスを使おう

アンティークワックスはそのまま使用しても良いですが、私は塗料を塗った上から擦り付けて、汚れを再現させたい時にもよく使ってます。

わざと汚れているように見せる事で、何年も使い古された、アンティークな雰囲気が出せます。

下の画像も、100均のナチュラル調のウッドボックスを白で塗って、その上からアンティークワックスで汚しを付けています。

コツ

アンティークワックスで汚れを再現させる時のコツとして、角となる部分を重点的にやってあげると、本物の汚れのように見えますよ。

その他にも

他に汚れを再現させる手段として、ターナー色彩から出てる、ミルクペイントのアンティークメディウムという塗料があります。

こちらは使用した事がないのですが、かなり気になっているので、もし買って使ってみたら、また記事にしますね♪

スポンサードリンク

関連記事

キッチン窓に棚を作った

キッチンの窓枠が寂しいので、ラックをDIYで作ってみました。 スパイスラックをワンバイフォーで作

記事を読む

100均DIYで簡単男前リメイク

100均にある木箱を、簡単に男前リメイクします。 [ad#2] まず、ダイソーの水性ニス

記事を読む

セリアの小物入れをナチュラルリメイク

100均ナチュラルリメイク 今回は100均のブリキバケツをリメイクします。

記事を読む

ダイソーとセリアの水性ニスで足場板風の塗装した比較

ダイソーとセリアの水性ニスで、1×4材を足場板風の塗装をしてみました。 まずはダイソーの水性ニス

記事を読む

100均のフェイクグリーンを簡単リメイク

100均DIYが止まりません! 今回はダイソーのフェイクグリーンをリメイクします。 ミルク

記事を読む

イケアの棚をトイレに設置してみた

IKEAで買った棚が長らく放置されていたのですが、最近になってやっと取り付けることができました。

記事を読む

ミルクペイントを使ったおしゃれなリメイク雑貨の作り方

日常生活で出る空の容器ってありますよね。缶や瓶、ペットボトル。あと牛乳パックとか。 これらって

記事を読む

ワトコオイル、色の見本

ワトコオイルを2種類手に入れたので、さっそく試し塗りしました。 [ad#2] メディアムウォ

記事を読む

100均すのこと板でマガジンラック

100均のすのこで作るおしゃれなマガジンラックの作り方 今回は100均のすのこと余った木材を使ってマ

記事を読む

男前フックをDIY

壁に何も無いのが寂しいので、DIYで鞄や服をかけれるフックを作りたいと思います。 どうせならか

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

セリア、ダイソーとホームセンターの塗料の違いは?比較してみた

どうも、久しぶりにDIY系の記事を書きます。 最近はセリアやダイソーで

【パワースポット】タイの神秘的な洞窟

タイ滞在中に行った洞窟が忘れられない。 それはまるでゲームの世界を再

部屋からライトアップされた遺跡が見えるアユタヤのおすすめホテル

タイ・アユタヤを観光した時に泊まったホテルがとてもおしゃれで素敵だった

バンコクのディナークルーズ、Whiteorchidに乗ってみた

バンコクに流れるチャオプラヤ川には多くのディナークルーズがあります。そ

関空からバンコクへの直行便 格安航空スクートに乗ってみた

関空からバンコクへ行くのに格安航空のスクートを利用したので感想を書いて

→もっと見る

PAGE TOP ↑