LIFE HACK STATION

DIYで作ったものとかいろいろ

iPhone

iPhone Xのおすすめアクセサリー

投稿日:

iPhone Xはホームボタンの廃止で全面ディスプレイ化されました。背面もガラスになり、ますます落下した時のリスクが高そうです。
かと言って高額なアップルケアやキャリアの保証には入りたくない。
そんな人の為に、いざという時iPhone Xをしっかりガードしてくれるアクセサリーを集めてみました。

液晶保護ガラスフィルム

Amazonでとても好評なガラスフィルムです。
好評な理由が、ガイドが付属していてズレなく簡単に綺麗に貼れる所です。

指紋も付きにくく、透過率も高いので、フィルムを付けている事を忘れるほどです。

価格も安いので、迷ったらこれで間違いないです。

背面保護フィルム

Xは背面も全面ガラスです。いざという時のために、背面にもフィルムを貼っておきたい所です。

こちらはガラスフィルムではないので、厚さを気にせず貼れます。指紋も付きにくく、マット加工で肌触りも良好です。

カメラ保護フィルム

iPhoneXを徹底的に保護させたいので、カメラにもフィルムを貼ります。

おしゃれなパッケージでフィルムも3枚付属しているので、お得です。

ちょちょいと埃を拭いて、貼るだけです。貼る面積が小さいので簡単に貼れます。

こちらもとても薄い設計になってますね。

耐衝撃ケース&アイリング

iPhoneXのケース選びは慎重に。iPhoneはケースの種類が豊富が故に、粗悪な物も多く出回っています。
そんな中で絶対的に信頼できるのがspigenのケースです。

デザインと耐衝撃性を兼ね備えた素晴らしいケースです。

これとアイリングを組み合わせれば、鬼に金棒です。

ワイヤレス充電器

スタンド型のワイヤレス充電器です。

Lightningケーブルをいちいち繋がなくていいので、便利ですね。置くだけポン。

しかし、残念ながら、spigenのケース+アイリングを付けると、厚みでワイヤレスが反応しません。これは仕方ないですね。

3軸ブラシレスジンバル

iPhoneで動画をよく撮るならおすすめです。
3軸モーターの力で手ブレを押さえて、ブレのない滑らかな動画の撮影が可能です。

ジンバルについては別にレビュー記事があるので、興味がある方はご覧になってみてくださいね!
iPhone Xに最適な3軸ブラシレスジンバルレビュー!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-iPhone
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

iPhone6sからiPhoneXに機種変更するメリットとデメリット

iPhone6sからiPhone Xに機種変更しました。1ヶ月使ってみて感じた、メリットとデメリット、違いや比較なんかをお話しします。 事前のネット情報ではiPhone Xは駄作、売れてない、ホームボ …

Lightroom CCで暗い写真を一発で修正する方法

写真を撮って思ったよりも暗く写ってしまった場合、どうしますか? 普通なら失敗写真として消去しちゃいますよね。 その写真、超簡単に修正できます。今回は暗く写ってしまった写真をLightroom CCを使 …

IGTVに最適!smooth4を使った縦動画の撮り方

インスタグラムの新サービスIGTVがスタートしました。 IGTVとはインスタグラム版のYouTubeのようなサービスです。YouTubeと違って基本的には縦動画のサービスなので、smooth4が使えそ …


DIY・iPhone・カメラ・電動工具関連の記事を書いています。