クルマ

車のヘッドライトがつかないのは接触不良が原因かも

投稿日:2022-02-01 更新日:

IMG_3133

車のヘッドライトがつかなくて原因がわからず困ったことはありませんか?

バルブ(電球)切れが原因であれば、新品に交換すればいいだけですが、原因がバルブ以外の場合があります。

私も最近車のヘッドライトが片方だけつかないことがよくありました。

バルブを新品に交換しても3ヶ月もたずにつかなくなり、さすがにこれはおかしいと思い調べてみました。
その結果、原因はバルブ本体ではなく接触不良にありました。

バルブを取り外してみる

今までヘッドライトが切れる度に、球切れだと思いバルブを新品に変えていました。

しかし切れたと思われるバルブをよく見てみると・・・

IMG_3118

切れているようには見えません
もう一回元に戻してみると

点きました

接触不良!?

ってことでもう一度よく見て見ると、

IMG_3119

端子部分がサビサビ!

しかもソケットもユルユル。

おそらく金属の端子部分が経年劣化で錆びてきて、少しずつ接触が悪くなっていったのかな。
原因がわかったので早速直してみる。

錆びを落とす

まずは紙ヤスリで端子部分の錆びを落とす!

IMG_3122

ゴシゴシっとやっちゃいます。
するとこんな感じにピッカピカになりました。気持ちいい!

IMG_3125

ついでに球の方の端子部分もピカピカの磨きます。

IMG_3126

念のためソケットのメス側も磨いておきます。

IMG_3129

端子部分のサビを取り終えたので取り付けます。

IMG_3130

点いた!

画像では少しわかりにくいですがちゃんと点きました。

まとめ

ヘッドライトがつかなくなった、又はバルブを新品に交換したはずなのにすぐ切れるということがあれば接触不良の可能性があります。

ハロゲンタイプのヘッドライトは車種にもよりますが、比較的簡単に取り外せると思うので車屋さんに行く前に自分で確認してみるのもいいですね。

ハロゲン H4 3300K ヴィジョンプラス 車検対応 2個入り PHILIPS VisionPlus 12342VPS2 【Amazon.co.jp限定】
粘着ゲル吸盤&エアコン吹き出し口式兼用 360度回転 厚いケース/手帳型ケース対応 4-7インチ全機種対応 対応機種 iPhone/Sony/Samsung/Oneplus

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-クルマ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

エンジンプラグを交換する方法

愛車が車検月だったので、エアフィルターとエンジンプラグを自分で交換してみました。

ネットの激安タイヤってどうなの?実際に試してみた

タイヤを交換したいけど、古い車なので、あまりお金は掛けたくない。 そんな時タイヤはどこで買えば安く手に入るのでしょう? 私の場合はオートウェイというカー用品を扱うネットショップで買いました。 注文した …


DIY・iPhone・カメラ・電動工具関連の記事を書いています。