LIFE HACK STATION

DIYで作ったものとかいろいろ

Mac

迷ったらこれ!MacBook Proのおすすめ保護フィルム、カバー、アクセサリー類

投稿日:2017-03-08 更新日:

MacBookProの各フィルム、カバー、スキンシール、バッグのレビューです。
MacBook本体を保護するアクセサリーをお探しなら、是非参考にしてみてください。

この1年でテンションが上がったお買い物

MacBook Proのおすすめ保護アイテム

キーボードの保護カバー

キーボードカバーは絶対必要です。
理由は以下の通り。

  • コーヒーやジュースをこぼしたときに液体の進入を防ぐ
  • ホコリの進入を防ぐ
  • 皮脂汚れからキーを守る

おすすめはこれ。

キーの所だけ黒くなっているので、カバーをしている事がわかりにくいデザインになってるのがポイント。2015モデル以前のMacBook Air/Pro、13/15インチに対応。

シリコンなのでとても柔らかく、すべすべで手触りが良いです。装着はただキーボードの上に置くだけで簡単。

裸の状態です↓

こちらがキーボードカバーを付けた状態。どうですか?見た目の違和感はゼロ。

ジャストフィットするように設計されていて、どこかが浮くような事もありません。

バックライトにも対応してるので、キーボードカバーをした状態でもちゃんと光ってるのがわかります。これは嬉しい。

ディスプレイの保護フィルム

色んな保護フィルムがある中で、アマゾンで特に評価が高いものを選んでみました。アンチグレアの光沢が出にくいタイプです。

内容物は保護フィルム、拭き取り用の布、ホコリ取り用のシール2つ、説明書。

付属の布は結構大きい。

保護フィルムを貼る前に、ディスプレイに付着したホコリを丁寧に拭き取ります。

拭き取ったら、保護フィルムをズレないように慎重に貼っていきます。

どうしても気泡は入りますが、慌てず布で押し出してやります。説明書によれば、一晩くらい放って置くと、勝手に抜けるみたいです。

アンチグレアなので、蛍光灯の映り込みが緩和されてディスプレイが見やすくなりました。

アンチグレアのフィルムは液晶がギラつく傾向がありますが、これはRetinaディスプレイの鮮やかさを損なうことなく、ギラつきもほとんど感じられません。

トラックパッドの保護フィルム

トラックパッドに保護フィルム必要?と思いの方もいるかもしれません。実はMacBook Proのトラックパッドはよく触れる所で、皮脂汚れがとても付きやすいんです。

ディスプレイの保護フィルムと同じメーカーの物です。

こちらにはホコリ取りシールと、保護フィルムが2つずつ入ってます。

こちらが貼る前で、

貼った後です。透明なので、違いが全くわかりません。

斜めから見ると、光の反射で保護フィルムが貼られている事がわかります。触り心地はツルツルしていて、スムーズに指を動かせます。感度が落ちるような事も全くないので、おすすめです。

スキンシール

MacBook Proは傷つきにくいアルミボディなんですが、アマゾンでかっこいいスキンシールを衝動買いしてしまったので、ついでに紹介します。

ラップラスというブランドです。設計から生産を日本国内でやっているメイドインジャパンのスキンシールです。



中に入ってるシールは3つ。画像では照明で茶色く写ってますが、実際はブラックの木目調です。

貼る時はそこまで慎重にならなくてもいいですが、シールの角の部分はドライヤーを当てて柔らかくてして貼ります。

角の微妙なカーブにもぴったり。さすが国内産。設計の精度は高いです。

 

トラックパッドの周りにも貼ります。こちらも皮脂汚れが付きやすい所です。
画像のように、ぴったり貼れるようになってます。手触りが良いので、意味もなく触りたくなります。

トラックパッドには既に保護フィルムを貼ったので、このシールは今のフィルムに飽きたら貼る事にします。

MacBookPro、かなりかっこよくなりました!
アップルマークが切り抜いてあるので、シールを貼っても安心してドヤれますね

保護カバー

本体を覆う半透明のカバーです。

取り付けは、何も考えずカチッとするだけで簡単です。外側はマットな仕上がりで、アップルマークも透けて見えます。

しかし、先程のスキンシールがほとんど無意味になってしまいました・・・。

底部分は排熱を考慮した設計。

よーく見るとバリの処理が甘い箇所も・・・、これは値段相応といった所ですね。

ポート類を塞ぐ蓋が付属してます。蓋をする事で、ポート類にホコリやゴミが入るのを防げます。

カバーをつけても厚みはほとんど変わりません

これで、キーボード両側のスピーカー部分以外は完全保護されました。鉄壁の防御力を誇るMacBook Proの完成です。

収納バッグ

GEARMAXというブランドでこちらもアマゾンで高評価です。

色はブラックを選んでみました。
外観はとてもシンプルで、ビジネスでもプライベートでも使えそうです。
撥水加工もされているので、雨の日でも安心です。

内側は、とても柔らかい生地でクッション性抜群です。

ポケットも3つあるので、コード類やマウスが入ります。

保護ケースを付けたままでもすっぽり入ります。これはかなり使えそうです。

これで鉄壁の防御力を誇るMacBook Proをどこにでも持ち運べる体制が整いました。

まとめ

それでは今回ご紹介したアクセサリーをおすすめ順に

おすすめ度★★★★★

キーボードカバー

アンチグレアフィルム

トラックパッドフィルム

おすすめ度★★★★

スキンシール

シェルカバー

おすすめ度★★★

以上、MacBookアクセサリー探しの参考になれば幸いです。



RX100M5のおすすめアクセサリー

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Mac
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

この1年で買って良かったモノ

2018年になって早3ヶ月目ですが、この1年に買って良かったものを発表します。 昨年はカメラ、パソコン、電動工具、家電と、ほんと色々買いました。 目次1 MacBook Pro2 カメラRX100M5 …


DIY・iPhone・カメラ・電動工具関連の記事を書いています。