LIFE HACK STATION

DIYで作ったものとかいろいろ

DIY ディアウォール 収納

ラブリコで洗濯棚を作ってみた

投稿日:2017-07-03 更新日:

ラブリコを使って棚を作ろう!

ラブリコとは、2×4というサイズの木材を、天井と床に突っ張らせて柱を作るアイテムです。

今回はこのラブリコを2つ使って、洗濯機上のスペースに棚を作ります。

ラブリコの使い方がわかれば、賃貸や新築でも簡単に壁に棚を作れるようになりますよ。

それではラブリコの使い方をご覧ください。

ラブリコの仕組み

箱の裏に取り付け方法の説明があります。

1つの箱に床側と天井側が1つずつ入ってます。天井側のアジャスターで突っ張らせる仕組みです。

今回は柱を2つ作りたいので、ラブリコを2セット使います。

2×4にセットして棚を作る

木材をホームセンターで準備します。

天井から95㎜短くカットした長さの2×4を2つ準備して、アンティークワックスを塗ります。

2×4材のカットは、買ったお店で頼めば1カット数十円でやってもらえますよ。

丸ノコかノコギリがあれば自分で木材のカットができます。

2×4に取り付けて天井側のアジャスターを回して画像のように突っ張らせます。

簡単に2つの柱ができました。

棚板は2×8を用意して、こちらもアンティークワックスを塗り込みます。

棚受けはラブリコの色に合わせて白にします。

棚板に棚受けを取り付けます。

電動工具があれば早く作業できます。

ラブリコで立てた2×4の柱に棚を取り付けます。

水準器を棚板に固定して確認しながら水平になるようにします。

同じ作業で棚を2つ取り付けたら完成です!

ラブリコと棚受けが白なので統一感が出ました。

まとめ

今回のDIYの費用

2×4 500円×2つで1000円

2×8 500円×2つで1000円

ラブリコ1200円×2つで2400円

棚受け150円×4つで600円

合計 約4000円(塗装は含まず)

今回ホームセンターでラブリコを買いましたが、後で調べるとネットで買う方が400円くらい安いみたいですね。

ディアウォールとの比較

似たようなアイテムで、ディアウォールという物もあります。

こちらも2×4に取り付けて使うのですが、ラブリコとの違いとして、アジャスターではなく、内臓のバネで突っ張る仕組みです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-DIY, ディアウォール, 収納
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

木目のクッションフロアをリビングに敷いてみた

クッションフロアの貼り方って難しそうなイメージがありますよね。 今回、DIYでリビングにクッションフロアを貼ってみました。 価格や貼ってみた感想なんかを書いてみます。 目次1 クッションフロアとは?メ …

牛乳パックをおしゃれな収納ストッカーにリメイク

飲みきった後の牛乳パックってどうしてますか? 普通ならゴミに出しちゃいますよね。 コレ何かに利用出来ないかな?と思うようになり、いい感じのリメイクアイデアが浮かんだのでやってみました。 目次1 牛乳パ …

セリアのフックを使ったDIY

セリアのフックを使って、こちらの壁にカバンや服をかけれらるようにしてみたいと思います。 目次1 1×4とセリアのフック2 木材にダメージを与える3 ニスで着色する4 ステンシルで文字を入れ5 フックを …

カラーボックス机を安定感が出るように作り直した

以前カラーボックスを使った作業デスクをつくりましたが、天板が安定せず、ズレたりしてデスクとしてはイマイチな出来でした。 カラーボックス机の作り方 その原因は天板の奥行きとカラボの奥行きサイズが合ってい …

杉材でワゴン作ってみた

収納に便利なワゴンを作ります。 今回の木材は杉材です。杉材ってとても木目がよく出て美しいんです。 SPF材よりも少しだけ高いですが、完成した時の見栄えの良さは一目瞭然です。 まずはカットした木材を組み …