LIFE HACK STATION

DIYで作ったものとかいろいろ

リメイク術 収納

押入れに棚をつけて収納力アップさせてみた

投稿日:2014-12-09 更新日:

家の押入れがなかなか活用しにくいんで、思い切って塗装して棚を設置して、使いやすくおしゃれにリメイクしてみました。

IMG_6695

押入れの塗装

この畳一畳分のスペースをおしゃれにアレンジしてみては?と思うようになり、はじめに思い立ったのが、塗装することでした。

白色に塗って雰囲気を明るくして、暗くなりがちな押入れをアレンジします。

まずふすまを取って中の物を全て出します。

IMG_6985

塗料と道具を用意します。

IMG_6988

白系統の色が何種類かありましたが、優しい白にしたかったのでアイボリーホワイトを選択。

IMG_6990

クリームっぽい色です。

IMG_6999

余計な部分を塗装してしまわないようにマスキングします。

IMG_6994

塗装開始!

IMG_7002

IMG_7007

IMG_7009

ローラーを使うと作業効率がアップします。

IMG_7050

まずローラーで端っこの塗りにくい箇所を刷毛で塗っておきます。

IMG_7040

端を無理終えたら、後はローラーで一気に!楽しい~♪

IMG_7047

できました。

ローラーでやると一気に塗れます。

しかも楽しい。

IMG_7048

今度は押し入れの上段部分を塗装していきます。

古新聞とテープで塗らない部分をマスキングしていきます。

マスキングは綺麗に仕上げるために丁寧にやっていきます。

IMG_7052

一気に塗ってしまいました。

1.6L缶が空になりました。

そこまで丁寧にしなければ、押入れの壁を塗るだけなら1.6L缶一つで丁度いいですね。

IMG_7056

押入れの壁を塗るだけで結構疲れます。

まだムラがあるので重ね塗りしていきます。

押入れの床にはクッションフロアーを敷きます。

IMG_7065

IMG_7063

クッションフロアーは店員んさんに大体の大きさにカットしてもいました。とりあえず敷いてみます。

IMG_7068

しかしと言うかやはりと言うか、角の方が形がジャストフィットしません。

ここを合うようにカット。

IMG_7070

寸法を測ってクッションフロアーをカットします。

普通のカッターで簡単に切れます。

IMG_7072

ほいきた!気持よくジャストフィットしました。

IMG_7073

反対側もフィットするように綺麗にカットして完了です。どうでしょう。イイ感じです。

押入れ感は大分なくなりました。

IMG_7075

押入れってやっぱり暗い感じがするので、押入れ感を無くすために今回は明るい色のクッションフロアーをチョイスしました。結果は見ての通り。壁の白とも合ってイメージがガラリ変わりました。次回は押入れ上段の床面を仕上げていきます。
本当にDIY初心者なので、適当な部分もかなりありますがやってて楽しい♪です。

IMG_7077

押入れの中段の板と上部の棚に手を入れていきます。

パイン材のようなアレンジシートを中板に貼る

マスキング用の新聞紙をすべて取っ払います。

IMG_7079

アレンジシートを使います。

IMG_7080

パイン材のような柄です。

裏面がシールみたいに粘着剤がついているのでのり等は必要ありません。

IMG_7081

まず上の棚に貼っていきます。

IMG_7085

これがちょうどいいサイズなんです。

IMG_7086

ほいさ

IMG_7089

シワが出来ないように慎重に少しずつ貼っていきます。

IMG_7090

同じように中板にも貼っていきます。

IMG_7096

余った部分はカッターで綺麗にカットします。

IMG_7097

雑にカットしてしまった部分もありますが、まぁ気にしない気にしない。

IMG_7098

作業する前は、貼るだけだからすぐ終わると思っていましたが、思いのほか手こずりました汗
シワを作らず綺麗に貼るのがこんなに難しいとは。貼る面積が大きかったのもあると思います。
いやしかしなんとか無事に貼れました。
完成が近づいてきました。

ニトリの棚を設置

ニトリで購入した棚を組み立てます。

価格は税込み2848円でした。

この手のものはIKEA、無印良品と比べてもかなり安いです。

IMG_7100

パッケージには15分で組み立てられると書いてありましたので、それを目標に組み立ててみます。

IMG_7103

出来ました。

簡単に組み立てられましたが、15分はギリギリオーバーしました。

IMG_7106

同じものをもう一つ組み立てます。

1回目よりは早く出来ました。

IMG_7110

イイ感じです。

IMG_7109

まだ終わりではありません。

2つのシェルフの間に棚を付けます。

棚をいろいろ追加できるのがこのシェルフのいいところ。

IMG_7101

はい、出来ました。超簡単です。

IMG_7115

押入れに棚を設置できました。

IMG_7114

かなりイイ感じになりました。

この2つの棚と追加の棚板で総額で税込み7179円です。

お値段以上ですね。

IMG_7113

棚を設置したことによって収納力が上がりました。

時間はかかりましたが楽しくできました。

押し入れをリメイクしたいという方の参考に少しでもなれば幸いです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-リメイク術, 収納
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

壁に穴を開けずにおしゃれな収納棚を作る

お部屋の壁に収納棚を作りたくてネットで参考となる画像を調べていると、DIY上級者さんたちがなんともおしゃれな棚を作っているではありませんか。 調べてみるとディアウォールというアイテムを使っている事が判 …

キッチンワゴンをDIYしておしゃれに収納

キッチン周りの収納って結構難しくないですか? 私の場合、特にキッチンばさみやおたまなんかの小物のキッチン用具の収納に困ってました。 何かいいアイデアはないかとインテリアの雑誌を見ていると、キッチンワゴ …

ホームセンターのウッドボックスをニスとステンシルでかっこよく仕上げる

ホームセンターでウッドボックスを買いました。 ニスとステンシルでかっこ良くリメイクします。 目次1 ウッドボックスのリメイク手順2 ステンシル2.1 関連 ウッドボックスのリメイク手順 サンダー掛け …

もう失敗しない!リメイクシートの綺麗な貼り方

おしゃれなリメイクシートを買ったはいいけど、貼り方がイマイチ分からない。または、貼っててもシワができて綺麗に貼れない、なんて事ありますよね。 リメイクシートとは100均で買える主にお部屋の模様替えに使 …

ダイソーのリメイクシートおしゃれランキングトップ5

100均のリメイクシート界が盛り上がってます。 以前はセリアにおしゃれなリメイクシートが多かったのですが、この前久々にダイソーに行ってみると、ダイソーにもおしゃれなリメイクシートがたくさんあったので、 …