LIFE HACK STATION

DIYで作ったものとかいろいろ

DIY 工具

ソーホースブラケットで作る作業台

投稿日:2017-12-11 更新日:

ボッシュの作業台を広く使うために、ソーホースブラケットで作業台を作ります。

ソーホースブラケットって何だ?と言う方に簡単に説明。

ソーホースブラケットとは2×4(ツーバイフォー)と呼ばれるサイズの木材を接続して作業台や机を簡単に作ちゃうスグレモノ。

DIYに持ってこいのアイテムなんです。

ソーホースブラケットは2個入りで 1セットです。作業台の脚には4つ必要なので2セット揃えました。

脚となる2×4をカットし、組み立てます。

木材を入れる時に固い時は、ゴムハンマーで叩いて入れます。

次に釘かビスで固定。

これを2つ作って木材を挟めば片側の脚ができます。

天板に集成材を置いて簡易作業台の完成です。

ボッシュのワークベンチと並べてみます。

実はボッシュのワークベンチと同じ高さになる様にしてみました。

ボッシュのかっこいい作業台を買ってみた

これで長い2×4材なんかを固定して切断出来る様になりました。DIYが捗りそうです。

さらに2×4の柱を立てて棚も設置。だんだん形になってきた(´∀`*)♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-DIY, 工具
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

木材を直角、斜めカット!日立のスライド丸ノコC7RSHCレビュー

日立のスライド丸ノコC7RSHCを導入したので開封からレビューまで。 まず言いたいのは、スライド丸ノコC7RSHCはめちゃくちゃかっこいいっ!という事。 色んな機能は後で説明します。 私がこのスライド …

カラーボックス机の作り方

ニトリのカラーボックスで作業デスクを作ります。 広い作業スペースが欲しいな。 思いついたのが、カラーボックスを天板で繋げてデスクにするやり方。 目次1 作業手順1.1 ニトリのカラーボックスはいろんな …

この1年で買って良かったモノ

2018年になって早3ヶ月目ですが、この1年に買って良かったものを発表します。 昨年はカメラ、パソコン、電動工具、家電と、ほんと色々買いました。 目次1 MacBook Pro2 カメラRX100M5 …

カラーボックス机を安定感が出るように作り直した

以前カラーボックスを使った作業デスクをつくりましたが、天板が安定せず、ズレたりしてデスクとしてはイマイチな出来でした。 カラーボックス机の作り方 その原因は天板の奥行きとカラボの奥行きサイズが合ってい …

セリアの水性ニスで足場板を再現

セリアの水性ニスで足場板を再現します。 使用する板はSPF材の1×4です。 使用するニスの色はメープルを選んでみました。 ハケで素早く塗ります。 量は多めに塗ります。 塗ったらすぐに布で拭き取ります。 …