LIFE HACK STATION

DIYで作ったものとかいろいろ

DIY 工具

DIY始めるなら知っておきたい基本の木材接合方法5つ

投稿日:2018-01-10 更新日:

木材ってどうやって接合すればいいの?
DIYを始めてこのように困ったことありませんか?

意外と木材同士の接続方法ってたくさんあるんですよ。

今回はDIY初心者さんのために、木材の接続テクニックと状況に応じた接続方法をご紹介します。

ネジ・クギ

最も手軽な方法ですが、木材に対して垂直に打たないと、ズレやすく完成度が低くなります。釘は金槌で叩いてつけます。

金具

木材に厚みがある場合は、金具で固定すると強度が出ます。作業台や棚を作るときに使いますね。

黒の金具は引き締まった印象でかっこよく、男前インテリアに使えます。

シンプソンからは様々な接続が可能な金具が出ているのでおすすめです。

角材で固定

木材同士が薄い場合は角材をつけて、クギやネジで固定します。

ダボ繋ぎ

ダボ穴を開けて接続する方法です。釘やネジを使わないので、仕上がりが綺麗です。
穴を直角に開けないといけないので、難易度は高いですね。

ポケットホールジグ

欧米では主流の繋ぎ方です。ポケットホールジグというツールを使って開けた穴に、コーススレッドを入れて繋ぐ方法です。

ネジが隠れるので、仕上がりが綺麗。

デメリットはホールジグ本体の価格が高いこと。
普通のホームセンターでは中々置いてないので、アマゾンで手に入れましょう。

ハンドメイド家具などの本格的な家具を作るときに、ワンランク上の仕上がりになるので、おすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
色んな木材の接続方法がわかりましたね。
後は何を作るのか、状況に応じて使い分けてみましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-DIY, 工具
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ラブリコで洗濯棚を作ってみた

ラブリコを使って棚を作ろう! ラブリコとは、2×4というサイズの木材を、天井と床に突っ張らせて柱を作るアイテムです。 今回はこのラブリコを2つ使って、洗濯機上のスペースに棚を作ります。 ラブリコの使い …

木目のクッションフロアをリビングに敷いてみた

クッションフロアの貼り方って難しそうなイメージがありますよね。 今回、DIYでリビングにクッションフロアを貼ってみました。 価格や貼ってみた感想なんかを書いてみます。 目次1 クッションフロアとは?メ …

小さい木材を素早く正確にカットしたいなら丸ノコスタンドがおすすめ

DIYで小さい木材や短い木材を正確にカットするのは意外と難しんですよね。 丸のこスタンドを使えば、木材が小さかったり短くても正確なカットができます。 今回は丸のこスタンドを買ってみたのでレビューします …

ソーホースブラケットで作る作業台

ボッシュの作業台を広く使うために、ソーホースブラケットで作業台を作ります。 ソーホースブラケットって何だ?と言う方に簡単に説明。 ソーホースブラケットとは2×4(ツーバイフォー)と呼ばれるサイズの木材 …

この1年で買って良かったモノ

2018年になって早3ヶ月目ですが、この1年に買って良かったものを発表します。 昨年はカメラ、パソコン、電動工具、家電と、ほんと色々買いました。 目次1 MacBook Pro2 カメラRX100M5 …