LIFE HACK STATION

DIYで作ったものとかいろいろ

DIY 工具

DIY始めるなら知っておきたい基本の木材接合方法5つ

投稿日:2018-01-10 更新日:

木材ってどうやって接合すればいいの?
DIYを始めてこのように困ったことありませんか?

意外と木材同士の接続方法ってたくさんあるんですよ。

今回はDIY初心者さんのために、木材の接続テクニックと状況に応じた接続方法をご紹介します。

ネジ・クギ

最も手軽な方法ですが、木材に対して垂直に打たないと、ズレやすく完成度が低くなります。釘は金槌で叩いてつけます。

金具

木材に厚みがある場合は、金具で固定すると強度が出ます。作業台や棚を作るときに使いますね。

黒の金具は引き締まった印象でかっこよく、男前インテリアに使えます。

シンプソンからは様々な接続が可能な金具が出ているのでおすすめです。

角材で固定

木材同士が薄い場合は角材をつけて、クギやネジで固定します。

ダボ繋ぎ

ダボ穴を開けて接続する方法です。釘やネジを使わないので、仕上がりが綺麗です。
穴を直角に開けないといけないので、難易度は高いですね。

ポケットホールジグ

欧米では主流の繋ぎ方です。ポケットホールジグというツールを使って開けた穴に、コーススレッドを入れて繋ぐ方法です。

ネジが隠れるので、仕上がりが綺麗。

デメリットはホールジグ本体の価格が高いこと。
普通のホームセンターでは中々置いてないので、アマゾンで手に入れましょう。

ハンドメイド家具などの本格的な家具を作るときに、ワンランク上の仕上がりになるので、おすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
色んな木材の接続方法がわかりましたね。
後は何を作るのか、状況に応じて使い分けてみましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-DIY, 工具
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ソーホースブラケットで作る作業台

ボッシュの作業台を広く使うために、ソーホースブラケットで作業台を作ります。 ソーホースブラケットって何だ?と言う方に簡単に説明。 ソーホースブラケットとは2×4(ツーバイフォー)と呼ばれるサイズの木材 …

DIY初心者におすすめの工具

これからDIYを始めてみようという方に、とりあえずこれだけあれば大丈夫だよ!という工具をご紹介します。 目次1 木材を切ったり、穴を空ける工具1.1 のこぎり1.2 クランプ1.3 さしがね1.4 電 …

no image

DIYを楽しむコツ

今回はDIYが楽しくなるTipsをお話しします。 私が普段DIYで意識している事と言い換えてもいいかもしれません。 目次1 ジャストサイズのものが作れる2 失敗したとしてもOK3 DIYで作ったものを …

写真現像Lightroomのスポット修正で不要なものを消す

写真に写った不要なものを消す。 今回は写真管理アプリLightroomでその方法を解説。 こちらの川土手の写真。 鳩を消してみます。 Lightroomのスポット修正を使用します。 簡単です。

大容量収納ボックスの作り方

工具や材料が増えて収納に困るのはDIYあるあるですよね。 私の場合、増えた工具なんかは、とりあえずホームセンターで買ったプラスチック製のケースに入れてました。 それも一つ二つと増えてきて、今度はケース …


DIY・iPhone・カメラ・電動工具関連の記事を書いています。