*

アマゾンで高評価のおすすめ丸ノコ、FC6MA2レビュー

公開日: : 最終更新日:2017/03/24 DIY, 工具

丸ノコが欲しくなり、どうせなら評価の高いものをという事でアマゾンを探していたら、ありました。

日立工機165mm ブレーキ付き丸のこFC 6MA2

届いたので早速開封。

持ってみるとまあまあ重いかな。まぁ丁度いいくらいだと思う。安定感がありそう。

丸のこってよく見るとかっちょいー。

電源コードが柔らかくて取り回しが良さそうです。長さも十分。

ガイドも付いてるので、材料の端に沿わせての直線切りが出来ます。


早速2×4材を試し切りしてみた。

もの凄い切れ味!何コレ⁉︎今までのこぎりでギコギコやってたのがアホらしくなるくらいスパーッと切れます。

アマゾンのレビューでは、付属のチップソーはバリが出て使えないというレビューを見ましたが、1回試し切りした感じでは、切断面はとても綺麗でした。全然問題なさそう。

切れ味凄い代わりに、粉じんも凄い。1回試し切りしただけで、部屋が粉じんまみれに( ̄O ̄;)。
しかも粉じんの粒子がすごく細かい。コレ絶対掃除が大変だ汗
部屋の中で使うには覚悟がいりそう。


粉じんの粒子がとても細かいので防護メガネとマスクは必須ですね。後エプロンもした方が良さそう。

とても便利な丸ノコですが、欲を言えば安全ストッパーみたいなのが付いてると良かったかな。
持ち運ぶ時に回転レバーを押しそうになるのがちょっと気になった。
油断すると大ケガをする可能性がある工具なので、使用時には最大限の注意を払う必要がありそうです。

丸ノコを上手く使いこなして精度の高いDIYをやっていきたいですね。

その他のおすすめ丸のこ、アクセサリー

価格で選ぶならリョービの丸のこがおすすめです。
アマゾンで買える丸のこの中で、最も評価されている丸のこです。コスパは最高です。

丸のこ定規があれば正確に直角、角度切りが可能です。

付属のチップソーより刃数が多く、綺麗に滑らかに切れます。

スポンサードリンク

関連記事

ダイソーのフタ付きボックスをリメイク

大人気のダイソーのフタ付きボックスを知ってますか? フタが付いて、積み重ねも出来るので、非常に

記事を読む

木箱を男前リメイクする方法

ホームセンターで手に入る木箱。そのまま使うのもいいですが、どうせならかっこ良く、流行りの男前リメイク

記事を読む

百均の木箱をミルクペイントで簡単リメイク

百均にある木箱を簡単リメイクします。 使うのは、百均の木箱とミルクペイントのヘンプベージュという色

記事を読む

ミルクペイントのマルチプライマーでガラス瓶をおしゃれに塗装

ガラス瓶をミルクペイントのスノーホワイトで塗ります。ちなみにこのガラス瓶、鮭フレークの瓶なんですよ。

記事を読む

押入れアレンジ!塗装しておしゃれにしてみた

家の押入れがなかなか活用しにくいんで、思い切って塗装しておしゃれにアレンジしてみました。 押入れを

記事を読む

ガス管フランジってどこに売ってるの?

よくDIY上級者様がガス管を使ったDIYをされていますが、ガス管のフランジってどこに売ってるんですか

記事を読む

ステンシル失敗事例

ステンシルシートを買ったので、早速100均リメイクに使ってみました☆ ステンシ

記事を読む

セリアの木箱を男前リメイク

セリアの木箱をセリアの水性塗料で塗って男前にリメイクします。 普通に塗るだけじゃつまらない

記事を読む

DIYで必要なもの

本格的にDIYをするなら、きちんとした作業台が必要です。 開封 さっそく部屋に持って入って開封し

記事を読む

男前フックをDIY

壁に何も無いのが寂しいので、DIYで鞄や服をかけれるフックを作りたいと思います。 どうせならか

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

ミルクペイントを使ったおしゃれなリメイク雑貨の作り方

日常生活で出る空の容器ってありますよね。缶や瓶、ペットボトル。あ

運動したいけど時間がない人におすすめのエアロバイクAF6200

ダイエットと運動不足解消のために去年エアロバイクを買ったんですが、これ

no image
グルテンフリーでニキビがなくなった!

小麦粉を食べないグルテンフリーを始めて半年。今までの効果や気づいたこと

セリアのリメイクシートとDIYでキッチンを超かっこよくしてみた!

今回のDIYはキッチン! キッチンを今よりもかっこよく、便利に

アマゾンで高評価のおすすめ丸ノコ、FC6MA2レビュー

丸ノコが欲しくなり、どうせなら評価の高いものをという事でアマゾンを探し

→もっと見る

PAGE TOP ↑