セリアのカッティングボードでツールボックスを作ってみた

100均DIY

こんにちは。
今回のDIYはセリアの木箱と木材でツールボックスを作ります。

用意する材料

材料は全てセリアで揃えました。木箱2つと木の板2枚、カッティングボード2枚、丸棒1つ、ネジ。

組み立て

木箱と木の板をネジで固定します。
ちなみに汚れてるように見えるのは、塗料を試し塗りしたり、他のDIYに使用した木材を再利用してるだけなので気にしないでください。。

下穴を開けます。

下穴を開けずにネジを締めようとするとネジがスムーズに入っていきません。
抵抗でネジの頭がバカになるので、ちょっと面倒ですが下穴はしっかり開けていきます。

ネジで固定しました。セリアのネジはアンティークで良いですね☆

木箱を2つ付け終わりました。木箱を板で挟み込むように固定してます。

カッティングボードの穴に丸棒を刺す。丸棒の径はカッティングボードの穴とぴったり合います。

カッティングボードを木箱にネジで固定していきます。

取り付けました。次は塗装です。

色を塗る

白にしようと思いましたが、ただの白色だとつまらないので、ヘンプベージュという色を使います。グレー寄りのベージュ色です。

満遍なく塗っていきます。

丸棒の部分は黒にしてアクセントをつけてみました。

ステンシルで差をつけよう

ここまでは本当に簡単で誰でも作れちゃいます。ここからさらにステンシル(英文字等を入れること)をすることで作品のクオリティが上がります。

ステンシルをする時に愛用してるアイテムがこちら。
英文字のフォントがかっこよくておすすめです。

created by Rinker
¥847 (2024/07/23 22:21:34時点 楽天市場調べ-詳細)

塗料をスポンジ等でポンポンと軽く叩くようにして塗布していくだけ。塗料の付けすぎは滲みになるので注意。
筆やハケよりもスポンジでやると作業しやすいです。

塗料が乾いたらステンシルシートを慎重にはがします。

ステンシル完了!綺麗にステンシルできました。

反対側もステンシルをやります。

完成しました!

工具箱に使っても良し。

工具箱でも日用品でもどちらでも使えるようにステンシルの文字を2パターン作ってみました。

YouTube動画も作ってみたので是非見て頂けると嬉しいです。

DIYにおすすめの電動工具

穴あけ、ネジ締め、カット、サンダー機能がこれ1台でできます!
追加で何台も電動工具を買わなくて済むのでおすすめです。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました